NEWS

2018年8月22日 学際的ワークショップ「精神分析の知のリンクにむけて」―第三回「精神病は、いま」―のお知らせ(PDF)

2018年8月22日 ルディ・ベルモート先生セミナーの通訳が決まりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2018年7月23日 ルディ・ベルモート先生セミナーのご案内を掲載しました。

2018年7月13日 日本精神分析協会 第6回LECTURE DAYのご案内を掲載しました。

2018年3月23日 2018年度の精神分析セミナーの申し込み締切日時が延長となりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2018年2月3日 2018年度の精神分析セミナーの申し込みが始まりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2017年8月31日 精神分析インスティテュート福岡支部主催「マイケルパーソンズ先生講演会」のお知らせを掲載しました。

2017年7月30日 精神分析研究会「分析スタディ・博多」開催のお知らせを掲載しました。

2017年6月9日 日本精神分析協会 第4回LECTURE DAYのご案内を掲載しました。

2017年4月3日  第50回国際精神分析学会コングレスの御案内

2017年3月30日 第50回国際精神分析学会コングレスの御案内(PDF)

2017年3月22日 ドイツの精神分析家トーマス・プレンカーズ先生講演会のお知らせ(PDF)

2017年3月22日 修了者セミナーのご案内(PDF)

精神分析セミナーのご案内

日本精神分析協会は、精神分析療法を行おうと志す人達のための訓練研修システムを定め、東京と福岡にインスティテュート支部を設けています。そして、そこでは訓練分析やスーパービジョンに加えて、精神分析の定義、理論、技法、等についての講義、つまりセミナーが開催されています。
この「精神分析セミナー」は、福岡支部が主催する3年間を1コースとした基礎セミナーで、精神分析の専門家を目指す人達に対しては勿論のこと、精神分析の理論と技法を学び、日々の臨床に生かそうと要望する人達に対しても広く開放され、1996年から開催されてきました。というのも、心の障害とその治療には精神分析についての正しい理解が不可欠と思われるからです。
「精神分析セミナー」は、年6回、土曜日の午後と日曜日の午前(計48時間)を使い3年間を1コースとして、S.フロイトによって創始された精神分析の定義と目的、歴史、各理論と技法、情緒発達、病態理解、症例研究、等を系統的に学習します。そして、それによって、精神分析学を素養とした「良き治療者」になるための基本となる理解を深めることを目標としています。
セミナーの講師には、福岡支部所属の精神分析家のみならず、東京支部の精神分析家をも招いていますので、現在の日本を代表する精神分析家の臨床体験を通じた、本を読んだだけでは得られない、生きた話が聞けることになっています。
幅広い受講生の参加を期待しています。

一般公開セミナー

通年の精神分析セミナーに加えて、一般公開のセミナーもおこなっております。